同意画面へ ナビゲーション画面へ

GABBA - 誕生秘話

誕生から13年を迎えたGabba。歴史的な誕生を振り返るために、過去の活躍と手にしてきた栄光を関係者のインタビューと共に振り返ります。

2010年
革命をもたらす

GABBAが誕生した時、プロライダー達がこぞって興奮しているのを見て我々は本当に嬉しかったのを覚えています。怪しげなブラックカラーで、しかもエアロ性能を兼ね備えていてショートスリーブ。最初にガバを着てレースに出場した選手達は、他チームの注目の的となっていました。「あのジャケットは一体何なんだ?」と。あの時の選手達が浮かべていた驚いた顔が今でも忘れられません。
banner_gabba_desktop
gabba_1335x835_desktop_history_2013.jpg

2013年
ブランドアイコンへ

2013年5月17日。この日で全てが一変しました。

第104回ミラン〜サンレモは雪、雨、そして凍てつくような寒さが襲う過酷なレースでした。しかしこの環境こそが、GABBAが持つ機能性を最大限引き出すことができる状況だったのです。しばらくして、他チームの多くの選手達が、それぞれ契約しているウェアを使わずに、カステリのロゴをペンで塗り潰してまでGABBAを着用しようとする姿が大きな話題となりました。

2016年
GABBAだけが持つ力

プロライダー達の間で、GABBAが寒く濡れたコンディションで大きなアドバンテージになるとすぐに知れ渡りました。GABBAの3代目モデルでさらに進化を遂げ、晴れたコンディションでも着用できる高い通気性が備わった事で、より一層多くの選手達に愛用されるようになっていきます。
gabba_1335x835_desktop_history_2016.jpg
gabba_1335x835_desktop_history_2020.jpg

2020年
進化は止まらない

GABBAを発表してから10年以上が経ち、雨風が激しい状態でのレースの装いそのものを変えてしまったGABBA。

今回の最新モデルで、さらなる革新的進化を遂げようとしています。

GABBA ROS

ROSとはRain Or Shineの略。「全天候型ウェア」を意味します。今回のGABBAは雨、晴れに関わらず、寒い日のライド、トレーニング、レースを想定して新しく改良されました。

革命的と言われる強力な撥水力と、内側に熱を溜め込まない透湿性も備えています。裏地は起毛素材を使用し、保温力も秋冬ライドの心強い味方になってくれるでしょう。さらに、空気抵抗を低減するエアロ性能も発揮し、速さを追求した設計となっています。

You can compare a maximum of 5 items at once. Please Remove at least one product before adding a new one.