取り扱い方法


カステリ製品は、最高峰の舞台で戦うプロアスリートたちの要望に応えるべく開発されています。3月のベルギーを包む寒波から7月のフランスを覆う熱波まで、どんな環境下でも性能を発揮するための設計が施されています。あなたのパフォーマンスを最大限高めるための素材を使用していますが、同時に、洗濯の際には特別な注意が必要です。

カステリ製品が永久的に同じ性能を発揮することを保証することはできませんが、製品の性能と寿命を長持ちさせるために、以下の取り扱い方法をお守りください。

カステリ製品の取り扱いに関して質問をお持ちの場合は、私たちにご連絡ください。

洗濯


洗濯方法はウェア内側に取り付けられている白いタグにプリントされています。表示されている方法で洗濯していただくことは、製品の寿命を伸ばすことに繋がります。注意深く洗濯し、メンテナンスを行うことで、カステリ製品は末長く高い性能を発揮することができます。

  1. 洗濯の前に必ずラベルをお読みください。
  2. すべてのジッパーやベルクロファスナーを閉め、製品を裏返してください。
  3. ぬるま湯で手洗い、もしくは洗濯機の標準モードを使用してください(最高40°C / 104°F)
  4. 液体洗剤を使用し、粉末洗剤や柔軟剤入り洗剤、コンディショナーや漂白剤の入った洗剤を使用しないでください。製品の性能に影響を及ぼす可能性があります。
  5. 吊り干しまたは平干しで、タンブル乾燥機は使用しないでください。
  6. Castelli Nano Flex製品とソフトシェルジャケット、ウィンドベストはタンブル乾燥機の低温で20分間乾燥させることで、撥水フィニッシュが回復します。

撥水加工


カステリのソフトシェル製品の撥水性能が低下した場合

カステリの通気性の高いソフトシェル製品には耐久撥水加工(DWR)が施されています。アウター生地が水分を含まない状態を保つことで、製品が本来の通気性を発揮します。仮にアウター生地が水分を含み始めた場合、撥水性能が低下するだけでなく、通気性が最大70%低下します。

水や泥をはじくために、アウターコーティングを定期的に復元させる必要があります。DWRフィニッシュの性能を復活させるために、製品を乾燥機の低温モードで20分間乾燥させてください。もしくは製品の化学繊維が溶けないように注意しながら、タオルや布を挟んで低温でアイロンがけしてください。

洗濯を繰り返すことでDWR加工が剥がれ落ち、一般的に販売されている撥水スプレーを使用してカステリ製品の撥水性能を復元させたい場合は、以下の手順に従ってください。

まずは製品をしっかりクリーンな状態にしてください

表面の汚れによりソフトシェル製品が水を含んでいる場合は、まず最初に洗濯をお試しください。比較的新しい製品や、撥水再加工が施されたばかりの製品は、洗濯によりDWRの性能が復元します。ソフトシェル製品が全体的に摩耗している場合は、ソフトシェル素材用の撥水スプレーを使用してください。いずれにしてもまずは製品を洗濯してください。

スプレータイプの撥水フィニッシュ取り扱い方法

製品がクリーンな状態かつ乾いた状態にしてください。

平らな場所に置き、表面から15cm離した場所から撥水スプレーをアウターシェル全体に噴きかけてください。

撥水フィニッシュがしっかり染み込むまで10分から15分間お待ちください。

絞ったタオルで余分な撥水フィニッシュを拭き取ってください。拭き取っていない箇所がないようにご注意ください。 製品が完璧な防水性能を取り戻すわけではありませんが、アウター生地に水が染み込むまでの時間を伸ばすことができます。

ソフトシェル用撥水フィニッシュ製品:

Nikwax SoftShell Proof™ McNette 透湿性に影響するため、漬け込みタイプではなくスプレータイプの撥水フィニッシュをお勧めします。

NANO FLEX製品の撥水性能が低下した場合

水滴を浮き上がらせる超微細なナノフィラメントとDWR加工の組み合わせにより撥水性能を発揮するCastelli Nano Flex生地。水を含むことも、水が染み込むこともありません。Nano Flex加工はおよそ40回から50回の洗濯まで性能が持続します(もちろん適切な洗濯を行った場合に限ります。柔軟剤を含む洗剤を使用した場合は性能が著しく低下します)。

NANO FLEXの撥水性能の復元 Castelli Nano Flex製品の撥水性能を復活させるには2種類の方法があります。 一般的に販売されている撥水スプレーをソフトシェル生地に吹きかけてください(上記のスプレー使用方法をご覧ください)。 撥水性能を復元させるには、タンブル乾燥機による低温モードでの20分間の乾燥も有効です。タンブル乾燥機がない場合は、製品の上にタオルや布を挟んで低温でアイロンがけしてください(スチーム禁止)。カステリとNano Flexのロゴの部分はアイロンがけしないでください。

NANO FLEX製品の洗濯方法 カステリ

Nano Flex製品の寿命を伸ばすために、ほとんどのサイクリングウェアと同様に、手洗いもしくは洗濯機標準モードでの洗濯、そして吊り干しをお勧めしています。 ぬるま湯で手洗い、もしくは洗濯機の標準モードを使用してください(最高40°C / 104°F) 液体洗剤を使用し、粉末洗剤や柔軟剤入り洗剤、コンディショナーや漂白剤の入った洗剤を使用しないでください。製品の性能に影響を及ぼす可能性があります。 吊り干しまたは平干しで、タンブル乾燥機は使用しないでください。

Castelli Nano Flex製品とソフトシェルジャケット、ウィンドベストはタンブル乾燥機の低温で20分間乾燥させることで、撥水フィニッシュが回復します。タンブル乾燥機がない場合は、製品の上にタオルや布を挟んで低温でアイロンがけしてください(スチーム禁止)。カステリとNano Flexのロゴの部分はアイロンがけしないでください。

メンブレーン生地を使用したウィンターグローブの洗濯方法 防風メンブレーン生地を使用したグローブは、性能を維持するために、通常とは異なる洗濯方法が指定されています。洗濯の前にラベルをお読みになり、取り扱い方法の手順に従ってください。 グローブの洗濯の前に必ずラベルをお読みください。 ベルクロのリストストラップを閉めてください。 ぬるま湯で手洗い、もしくは洗濯機の標準モードを使用してください(最高40°C / 104°F) 液体洗剤を使用し、粉末洗剤や柔軟剤入り洗剤、コンディショナーや漂白剤の入った洗剤を使用しないでください。製品の性能に影響を及ぼす可能性があります。 柔軟剤は使用しないでください。柔軟剤は吸汗性や撥水性能に大きく影響を及ぼします。 洗濯後は指側から手首側に向かって握るように水気を切ってください。力強く絞らないでください。 指側を上にして、濡れたまま乾かしてください。

カスタマーサービス


下記のリンクをクリックしてお問い合わせ下さい。


よくある質問
Eメール
返品保証について